見た事、聞いた事、嬉しかった事、腹が立った事等々…日常で起こった事&感じた事を、体験経験ベースで、自然体で綴っている「生活情報&豆知識ブログです!お暇なときに読んでいただければ幸いです。そして…私の投稿内容が誰かの役に立ちますように…✨そんな思いを込めて…

★…H27年12月10日、JAL(日本航空)に関する事はココ!…カテゴリー
スタート!

★…H27年11月3日、連載「FX独学の記録」の投稿はリニューアルいたしました!沢山あった記事を内容毎に2本の記事にまとめました。どうぞご利用ください!→10月27日投稿分「FXを素人から独学するときに私がやってきた7項目」と11月3日投稿分「為替を素人から独学!…実際取引スタート!…大切な7項目」の2本です。サイドバーのカテゴリーは「FX(為替)と私★素人から独学の軌跡」になります。

★…H27年10月、「私のつぶやき(Twitterより)」をサイドバーに表示スタート!
是非お気軽に!フォローお待ちしております!
(PC、スマホ、ケータイ…全てでご覧いただけます!)
 
★…H27年9月より、写真日記ブログ「空ログ✡地ログ」もはじめました!
Instagramからのものです!
是非お立ち寄りください…http://fujikko.hatenablog.com/

★…H27年8月6日より、自作の動画を公開スタート!
(YouTube★Fujikko Channel)https://www.youtube.com/channel/UCfIWiG26eFw5Vll6HP8V3Rw
このブログの「動画カテゴリー」からダイレクトにご覧いただけます!

2015年10月

Camp(キャンプ)のカレー…オーテモリ(OOTEMORI)・大手町駅直結…野菜たっぷり食べれるよ1

 Campオーテモリ
大手町駅直結のオーテモリ(OOTEMORI)…
このビルの地下のレストラン街に、野菜をしっかり食べることができるカレー屋さんがあります。

店の名前は、「Camp(キャンプ)
店内の内装は、名前のとおり、キャンプ用品がいっぱい飾られていて、ナプキンなどお客様の使う物も「飯ごう」に入っていたり…もちろん、店員さんもみなキャンプの格好をしているし…
お客様用の水も、カウンターの所に、アウトドアでよく使われるサーバーに入っていて、キャンプ用のコップで自由にお水を飲むことができるようになっています。
とにかく…どれもこれもキャンプ用品で演出されています。

今にも、その辺からキャンプファイヤーが始まりそうな感じです。

Campのカレーは写真の通り、いろんな種類があります。
このお店でとにかく、有名なのは「一日分の野菜カレー 990円」!
何でも3種類のルー(オリジナルルー、タイ風グリーン、南インド辛口)よりセレクトできて、野菜タップリ…だそうです。

私も、これを注文しようと思っていたのですが、野菜がガッツリ…と聞いていたので、もし食べきれなかったら申し訳ないので、一先ずこの日は、「3色トマトとパクチーのタイ風カレー」にして、隣の人を様子見することに…(笑)

さっそく、お隣さん(男性)が例の「一日分の野菜カレー」と「手作りラッシー」を注文されていて、チラッと覗いたのですが、「女の人でも食べれそうな感じ」…次こそは「一日分の野菜カレー」を注文します。

私が、この時いただいた、「3色トマトとパクチーのタイ風カレー」も、トロトロに煮込まれたチキンが絶妙で香辛料が効いていて大変美味しいカレーでしたよ~

あと、ライスの量が常にセレクトできるようになっていて…100・150・180よりセレクト可能!
辛さも5段階に辛くできるようです!

帰り際には、「次回トッピングに使用できるクーポンです」と、Campオリジナルのイケメンの絵が描かれたクーポンを手渡されたのでした。

楽しい雰囲気でお食事できるお店です。

~~~~~

◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

!(^^)!SNSのシェアボタン…よろしくお願いします!

自由が丘ランチ!…パン屋「ASANOYA(淺野屋)」のランチBOX1

ブログネタ
食べ歩き に参加中!
 自由が丘ランチASANOYA

自由が丘にありますパン屋「ASANOYA(淺野屋)さんのランチタイム…ランチBOX(写真の右上)というのがあります。

このランチBOX…
プラス210円でドリンクもついて、中には…サラダ(ドレッシング付き)、キノコのソテー、板チョコサンドのプチデニッシュ、あとメイン…シャケフライのサンドイッチ…と、大変食べごたえがあります

私は、鮮やかなタルトも別でプラス(写真左上)!
タルトは、クリームチーズたっぷりで、全体に酸味が効いていてペロリ!でした。
ちなみに…私は黄色いパインの乗ったタルトを食べました。

1階で買って、2階がイートイン席って感じです。
観察していると…
みんな家で食べるパンも、今ランチでイートインするパンも、とにかくまとめて買っている感じの人が多かったです。
 
イートイン席の目の前には東急の線路があり、引っ切り無しに左から右から来る電車をユックリ眺めながらランチすることができます。

またひとつ…素敵な自由が丘ランチのお店の紹介です。

~~~~~

◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

!(^^)!SNSのシェアボタン…よろしくお願いします!

FXを素人から独学するときに私がやってきた7項目2

FX独学その1

素人の私が、FXを数年間独学で学び、日常的に取引できるようになるまでのこと、雑記しています。これからFXを、私と同じように、素人から独学で勉強していこうと考えていらっしゃる方に、少しでも力添えになれば、幸いです。なお、1~7まで、必ず順番におよみいただきますようお願い申し上げます。
なお、この内容が十分に理解できました方は、次の「為替を素人から独学!…実際取引スタート!…大切な7項目」も、合わせてお読みいただければ幸いです。

2015年10月27日、
読者が更にご利用していただきやすくするためにページを作りかえて投稿しております!
****************************************
~ ~ ~ 目 次 ~ ~ ~

<1>FX習得は自学自習で十分対応可能
<2>FXのバイブル書をみつける
<3>FXをやらせてくれる(優良)業者を探す
<4>FX業者が主催の無料セミナー参加で「わからない」を即「わかる」にする
<5>FXデモトレード(デモ取引)でイメージを確認!
<6>FXデモトレードの間に確認しておくこと…その2
<7>FX素人からの独学…「たくさん寄り道」&「商い記録」で力をつける

****************************************

<1>FX習得は自学自習で十分対応可能

今から、6年程前の春、

「私、FX、向いてるかも…」
「勉強してみようかなぁ…」

…こんな軽い気持ちで始まりました。

「じゃ~!まず、本屋に行ってみて、FXについてかかれている本…ちょっと立ち読みしてみよう
…ということで、大きめの本屋に行きまして、約2時間くらい、ピピッと来た本を手に取り、乱読をしました。

その結果、感じたのは、「何冊か優良な本さえ手元にあれば、高い費用を払って、学校に行かなくても、十分学んでいけそう!」…ということでした。

色々と乱読した本の中から、早速、購入する本を決定(写真が購入したもの)し、隙間時間を利用して、読み始めました。

全部の本を、完全に読み終わるのには、結構な日数を要したことは、確かなのですが、そんなに頭を捻って捻って…って感じでもなく、ワクワクしながら読み終えた覚えがあります。

私もそうなのですが…
FXは、「数学的に物事を考えるのが好きな人」は、大変向いていますし、呑み込みが早いと思いますが、「数学的に…」が苦手な人は、ハッキリ言って、向いていない可能性があると思われます。

「はじめが肝心」ということわざがあるように、実は、このスタートの時にキチンとFXをやるための知識を学ばなくては、後々自分の「稼ぎ道具」にはなりきらないこととなってしまいます。

賭け事とは、決して違いますので、しっかりと自分の「稼ぎ道具」とするためにも、自分にとってFXのバイブル的存在の本を、まずは見つけなくてはなりません

FXを教える学校なども存在することと思いますが、確かに手っ取り早い最短コースには違いありませんが、費用がかなりかかると思われますので、なるべく初期費用を抑えて、空き時間にコツコツと勉強し、自分の「稼ぎ道具」としていったほうが醍醐味があります。

これから、素人からFXを独学しようと考えていらっしゃる方には、私は、自学自習をぜひ提案させていただきます

FX独学その2
↑ ↑ ↑
写真は、実際に私が独学の時に使用した書籍です。

上の写真の中で、当時、私が一番愛用していた本は、右のオレンジの本
この本はB5版で、目次も見やすく、必要最低限の重要事項をシンプルにまとめてくれているので、たいへん読みやすいです。素人には馴染む内容の書籍です。


同じ本がありましたので、リンク作っておきますネ!
よろしかったらご利用ください!(Amazonです)
↓ ↓ ↓
めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版

めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版 [単行本(ソフトカバー)]



<2>FX(為替)の私のバイブル書をみつける

前回の<1>で、記載しました、
「FXの私のバイブル書を見つける」ということですが、いろんな状況の事を学ぶ必要がありますので、何種類かの書籍を読んでいく必要があります


私が読んだのは、下記のような書籍です。

FX入門…みたいな書籍
まずはじめに、シッカリと理解しながら読まなくてはなりません。
この本は、後々、何度も何度も、読み返す可能性が高いので、自分にとっての使いやすさなど、よく考えて、自分で、探す必要があります。

経済指標について説明してある書籍
私の場合、「この指標発表の時は、こんな風に為替が動く」…などのように、経済指標とFXを関連付けて説明している書籍を買いました。
それと、なんと言っても、 経済指標といえば、アメリカですから、 アメリカの指標を絡めた書籍も、どうしても読みたくなり、買いました。

テクニカルチャートの使い方を説明した書籍
実際に仕事とする場合、 「一か八かの勝負、買いました!」なんて事、絶対にしてはなりません。
 
注文するのには、ハッキリとした根拠がないとなりません。

要するに、チャートから相場感を読み取り、自分の考えをシッカリ立てて、注文を入れなくてはなりません。の次に重要な書籍です。

以上のような書籍を読みながら、私の場合、更にノートを作り、そこにポイントとなることを、自分の言葉に置き換えて記載したりも、積極的にやりました。



めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版


一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる! [単行本]


ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本
ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本 [単行本(ソフトカバー)]



<3>FXをやらせてくれる(優良)業者を探す

FXの業者といっても、かなりの業者が存在しますので、その数ある中から、自分に合った業者をセレクトしなければなりません。後々長いお付き合いになる可能性もありますので、業者選びはじっくり取り組んでください。

FXのポータルサイトの業者比較表などで、しっかりと比較して、もし気になる業者が見つかった場合、もっと深くその業者について知るために、案内資料を取り寄せたり、
「口座開設前でも参加OKのセミナーあり!」とうたっている業者さんであれば、そのセミナーに参加してみて、スタッフの雰囲気も自分の馴染める雰囲気かどうか、確認することができます。
私の場合は、気になる業者のHPをしっかり閲覧するということは、かなり時間をかけてやりました。

また、どうせじっくり探す作業をやるわけですから、一業者だけではなく、作業のついでに、三業者くらいセレクトしておくと、一番手の業者が、万一、期待外れだった時でも、他の候補の業者に、
すぐに検討を変えることができますので…

                                                                                                                
業者(会社)の信用度について、しっかりと調査する
資本金、顧客数、総開設口座数、取引銀行、自分が預けているお金をキチンと保全しているか…等、万一、業者(会社)が破綻するようなことがあったら、預けている自分のお金の事が心配になってしまいますので、ここはしっかりと調査しなければなりません。大切な自分の資産を守るためにも、これも、かなり重要な作業です。

その会社のシステムの安定性&約定率
肝心な時にエラーが出ることが多かったり、システムダウンが頻繁にあったり、あるいは、指定した値段でポジションを手仕舞おうと注文をいれたのに、注文が滑って(スリッページ)、まさかの手仕舞えずの状態(約定できずの状態)になったり…
「今だ!」と思ったときにタイムリーに使えないシステムはイライラきてしまいます。
それどころか、損する結果になりますから…ここも限りなくしっかりとチェックしてください。

その会社の取引の際の手数料は自分にとって納得のゆく内容かをしっかり吟味する。
業者(会社)によって、営業スタイル、そして値段そのもの…みな、まちまちですので、自分が「この業者なら…」と、納得のゆく業者を探すしかありません。
ちなみに…手数料とは、一般的に、下記のようなものが含まれてきます。

スプレッドといって、(買の値段)と(売りの値段)の差額
取引自体の手数料…買い(手数料1回目)→売り(手数料2回目)

このように、手数料をかなりチャリン!チャリン!と支払うこととなりますので、「少しでも財布にやさしい」業者が良いということは言えます。

~~

以上、いろいろと記載してきましたが、とにかく、これらのバランスが丁度良い業者!そして何より、最後は「自分とその業者の相性」にかかってくるということです。
業者選び…いろんな方向から判断してみてくださいネ!



<4>FX無料セミナー参加で「わからない」を即「わかる」にする

先の項目<3>の業者がある程度絞られ、かつ<2>で見つけてきた書籍を、ひたすら…読み進めていきます。

そうすると…どうしても理解できない事、どうしてもイメージできない事などに、多々遭遇します。
必ず
メモやノートに記録しておかなくてはなりません。
これらのモヤモヤは、なるべく速攻で解決したほうが良いです
この先の学習のモチベーションに影響しますので…

具体的な解決策は…
<3>でセレクトした業者の企画している「無料セミナー」に参加することです。
今や、どの業者さんも無料セミナーには、かなり力を入れていらっしゃいます。

ちなみに、私が、セレクトした業者さんの場合…
当時、お台場の高層ビルの20数階の眺めのバッチリなフロアーに入っていらっしゃって、セミナールームは、格好の良いデスクとチェアーを装備し、とっても心地よい環境で受講できるようになっていました。

私が到着したら必ず、「お茶のペットボトル1本」と「ボールペン」のプレゼントがありました。
その他、会場には、自由に煎れて飲める美味しいコーヒーとちょっとしたクッキーなどもおいてありました。
「勉強しながらも、ゆっくりしていってください」…という気持ちが伝わってくる空間でした。

だいたい、1つのセミナーは約2時間設定になっていて、内容は下記のようなものでした。
   1.最初は講師によるテキストを使っての講義。
             (講師陣は、結構TVなどでも解説したり、有名な方も…)
   2.途中少し休憩
   3.講義内容に基づく演習問題と解説
   4.本日の感想とアンケート、解散

私は、解散の後が「貴重な時間」と考え、普段の「モヤモヤとわからない事」を解消するべく、スタッフを捕まえて質問をしていました。
どのスタッフさんも、快く質問に答えてくださいましたよ!

自分でコツコツ勉強しようと、セミナーに足を運んでいる所をきっと評価してくださっているんだと思います!

このようにして、様々なテーマのセミナーに、数多く参加しました。
もちろん、参加して、ヤッパリよかったです!



<5>FXデモトレード(デモ取引)でイメージを確認!

先の項目<4
>で、何回となくセミナーの受講をする毎に、 気持ちは…「実際の取引ってどんな感じだろう」と、 ドキドキする気持ちと共に、 ワクワクする気持ちも、両方とも高まってくることと思います。

このような気持ちになっていらっしゃる方は、 早速、デモトレード(デモ取引)で、テスト運転をスタートさせます。
 
いきなり自分の資産を投資し始めるのではなく、 仮想マネーで練習することができるようになっています。

仮想マネーですから、メチャクチャなことになっても、 リセットをかけて、またやり直せます(笑)
実際の取引では、やり直しなんて出来ませんから…(((( ;゚д゚)))

仮想マネーでシッカリと納得がゆくまで、練習を繰り返します。
ちなみに…私も今でも、注文方法の研究などで、あえてデモ取引を利用します。

私は、当時…
デモトレード(デモ取引)を、気が付けば、半年以上一年未満くらいやっていました。
その間も継続してセミナーにも通っていたので、デモトレード(デモ取引)で、自分がイメージしていた事以外の事態が起こった時は、セミナーのスタッフをつかまえて、タイムリーに違和感を無くすようにしていました。

違和感だらけ…になってしまうと、下げポヨになってしまいますので…(´?д?;`) 

デモ取引では、下記の事をしっかりと確認するといいです!

●取引画面は、自分にとって扱いやすいか?
注文の最低単位(必要金額は、自分の資産状況にフィットしているか?
注文方法は、多種多様の提供があり、状況によって、取捨選択できるようになっているか?
●一取引にかかる手数料は、本当に納得がゆくか?
 (会社によって、違いがありますので、今一度ココでしっかり検証)…等々

書籍で読んだだけでは、イメージがつかなかった所を、しっかりと検証するのに良いチャンスです


~ ~ ~ FX用語 ~ ~ ~

デモトレード(デモ取引)
バーチャルトレードともいう。実際に取り引きする前に、トレードのイメージを練習することができる。
どの会社もまず採用している感じ。

注文の最低単位(必要金額)
会社によっていろいろで、取り引きするにあたりの最低必要金額で、10万円から注文OKや、100万円からの注文しかできない会社や、色々なお考えの会社があります。
 
注文方法
書籍を読めば、たいがい説明があるかと思いますが、トレール、OCOなど…昔から言われている注文方法というものが存在します。使う使わないは別にして、一応全ての方法をちゃんと理解しておくべきだと思います。



<6>FXデモトレードの間に確認しておくこと…その2

FXデモトレードについて、前回の<5>で書き綴ってきましたが、他にも、デモトレードの間にしっかりとイメージしておいた方が良いことがありますので、今回は、それについても綴ろうと思います。

維持率(いじりつ)
をしっかりと理解すること!そして維持率に対するMyルールの設立を、デモトレードの間にやってください!

維持率とは、FXとか株とかをオンライントレードでやっている人なら、必ず知っている言葉なのですが、平たく言えば…自分が投資にあてている実際の資産部分(実際の金額)と既に投資している(エントリーしている)状況とのバランスを表す数字で、%で表示されます。

オンライントレードの場合、この維持率をしっかりチェックしながら、投資をするのは当たり前のこととなっています。

実際に取り引きを始めると、とにかく、この維持率の管理を自分でしっかりとやらなければ話になりません!

FXの場合しか、私は、わかりませんが…この維持率には、厳しいルールが定められており、それは、下記のようなものです。

東京15時ロスカット
15時時点において、維持率が100%を下回っていたら、強制的に損失を確定させられる。
自動ロスカット
時間に関係なく、維持率が50%を下まわったら、強制的に損失を確定させられる。

以上のように、FXの場合は、少ない資産(実際の金額)で、大きな金額を動かすことが出来る分、自由にさせておくと、大きな損失を生んでしまうリスクも常に存在している為、このような「ロスカット制度」を設けるようにFXの業者さんたちは、法律で義務付けられているのです。

じゃー!どんな風に、デモトレードで維持率のことを見ていけば…ということですが、私がやっていたのは…

ドル円相場で、(買いトレンド)(売りトレンド)かを読み取り、トレンドではない方向のポジションをわざと持つ。そうすると、損失が出ますから、その時に付属のシミュレータで、

…もしも、今から20円や30円、今のポジションから、さらに損失方向に為替が動いたら、維持率は何%?(「1日に20円動く」のは、普段はあり得ないことで、ちょうどリーマンショックや東日本大震災の時の不測の事態の動き方)

以上のように、「もしも…」と、いろんなあり得る数値を入力して、その時維持率がどう変化するかを、いろいろと研究しました。

このシミュレータは、どのFXの業者さんも搭載していらっしゃると思いますので、シミュレータを使って、しっかり研究してください。

こうやって、「もしも…」と、
ゴチャゴチャと考えて、維持率に対するMyルールをしっかり設立することが、
実際に取り引きをスタートさせた時、その場に流されて、アバウトな対応をとったり…を防止できますので…!デモトレードの間に、しっかり研究してください。



~ ~ ~ FX用語 ~ ~ ~

維持率 ・ 東京15時ロスカット ・ 自動ロスカット ・ ロスカット制度
上記の文中で説明しています。

買いトレンド
ドル円の場合だと、ドルが買われて、チャートでは上に上がってゆく感じ
(反対)売りトレンド



<7>FX素人からの独学…「たくさん寄り道」&「商い記録」で力をつける

私は、デモで研究中より、「今日の気付き」と題して、
商い状況やその日の反省点や次の施策をノートに書き綴っていました。性格…ということでもありますが‥(笑)

本格的に取引するようになってからは、更にバージョンアップし、一目で自分の商い状況がわかるようにと、ノートではなく、シンプルな作りで、且つたくさん(字)がかけるカレンダー(写真参照)に商い状況、反省点、次の施策等…記録しています。

あとで振り返ると、
『この月はよかったな〜』とか
『この月は最悪だったな〜』とか‥
とってもよくわかります。

他にも…FXの値…小数点の世界を扱うことになるので、はじめは、「どのくらいの数」…がなかなか見えてこないんですが、方眼紙を何枚も繋げて、Myチャートを作っているうちに、「どのくらいの数」を感じることができるようになりました。

今から考えると、『何をゴチャゴチャと時間のかかることやってたかな〜』みたいな‥寄り道たくさんしてきました(笑)

今はそんなことやらなくても、チャートを見ただけで、スーっと頭でイメージできるようになっていますが、それは結局…たくさん寄り道してきたからかな〜とも思っています。

いろいろと、試行錯誤したことは、絶対に無駄ではないです!
確実に自分の知識となっていきます!

実は毎年このカレンダーを使っています。
FX独学その3

方眼紙にMyチャートを作ると大きさが見えます
FX独学その4


~~~~~
スポンサードリンク


~~~~~

スポンサードリンク

CFDとは…
世界の株価指数、国債、原油、金など…あらゆる商品が少額から取引できるようになりました。その取引のことです。

~~~~~


◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

!(^^)!SNSのシェアボタン…よろしくお願いします!
 


BakeShop(ベイクショップ)…パイ生地はこだわりの製法…自由が丘ランチ!2

BakeShop

自由が丘にあるBakeShop(ベイクショップ)というお店…TVなどでも紹介されたりで、注目を浴びているお店なんですが、私も、このお店大好きです
なんでも、オーナーさんは、パイ生地作りを夜中から丹精込めて取り組んでらっしゃるというこだわりの製法のようで、さすがに美味しい
そして厨房で作ってらっしゃる姿が、随時ガラス越しに見えていて、とってもカッコイイ…ですよ!


**************************************************
BakeShop(ベイクショップ)に関する投稿は、ここにドンドン追記していこうと思います。

時々覗いていただきますと、また別の日の一味違った投稿が追記されている場合もありますので、どうぞ立ち寄りください!よろしくお願いします。

(10月26日、前回の記事と合わせて、再編集いたしました!)

**************************************************

(2015年10月4日に訪問)
BakeShop(ベイクショップ)…約一年ぶりに行ってきました!

 BakeShopその2

一年ぶりに、自由が丘のBakeShop(ベイクショップ)でランチをしました。

先ず驚いたのは…内装!
前回は、お店の真ん中には、大きな、オシャレな、木製のテーブルが置かれていて、1人で来店のお客様方は、皆そこで、お食事…といったやり方でしたが、その大きなテーブルは無く、2人で向かい合って食べれる小さなテーブルが沢山並んでいる形式に!

質問好きな私は、店員さんに、もう尋ねていました(笑)
「随分、内装が変わったので、違う店に入っちゃったかと思ったけど…?」

お水とメニューを持ってきた店員さんいわく…「内装…頻繁にいじるんですよ~実は…(^^)」と

メニューも前回とは、なんか違う、格好良く英語で「ダ~っと」記載されていて、ユックリ読んでいたら…「大丈夫ですか?メニューの説明もさせていただきますよ~」と、やさしく声をかけてくださいました。

そうそうメニューも頻繁に変わるって言っていましたよ~

迷いに迷った末に…新メニュー「ミートボールサンド」を食べることに!
最近スタートの商品らしく、サルサ・エスニックのトマトベースソースの上に、チーズのお布団をかぶった直径3センチくらいの肉団子、ピクルスを刻んだような物がトッピングでパラパラっと!

とっても個性的な食材の組み合わせですし、味も個性的でした。
イングリッシュマフィンでサンドです。(上の写真の食事がコレ)

演出もステキで…手で持ってたべれるように…と、おしゃれな印刷を施したペーパーも出してくれます。(上の写真参照)

BakeShop(ベイクショップ)…やっぱり自由が丘らしい、オシャレなお店


************************************************** 

(2014年秋に訪問)
 BakeShop(ベイクショップ)…こだわりのパイ生地を食べてきました!

 BakeShopその3

この日、私が注文したのは、写真のメニューで、「キッシュロレーヌ・サラダ付き・スープ付き」。

ランチメニューは数種類あって、どのメニューも、おしゃれな盛り付け方で、メニューをみていて、結構迷った覚えがあります。

どのメニューも、てんこ盛りの大食いメニューとかではなく、おしゃれ路線です。

とにかく…
外のパイ生地がパリパリっとしていて、とっても美味しかったです。
それもそのはず…私が観たTV番組では、「パイ生地作りにとってもこだわりを持っているオーナーさん」というように紹介されていました。

帰り際お会計をする所から、厨房が見えるので、「あのカッコイイ、オーナーさんいるかな~?」と、厨房に目をやると、いらっしゃいました…テレビで観たとおりのカッコイイ感じの方

店内の内装も、とっても個性的で、ユニークな発想がたくさん施してありました。
雰囲気はオールドアメリカンな雰囲気だけど、窓際は全面ガラスを活かして、採光が良く明るい店内でしたよ~!

又、お店の出口付近には、テラス席までありましたよ~!
このテラス席、緑とお花あふれる空間ってイメージ!

そして…
焼きたてのパンや焼き菓子は、TakeOutもできるようで、たくさんの方が買いにいらっしゃってました。

私、今度は、テラス席狙いで行こうっと…(^^)/

~~~~~

◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

!(^^)!SNSのシェアボタン…よろしくお願いします!

焼きたてのメロンパンアイスのお店…自由が丘スイーツに仲間入り!…自由が丘駅すぐ!1

 メロンパンアイス自由が丘

黄緑色が鮮やかなお店…
「世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス自由が丘店」

自由が丘駅から、歩くこと数分に位置するメロンパンアイスのお店!
自由が丘スイーツに仲間入りです!

「黄緑色のお店が見えてきたぁ!」と思ういなや
「メロンパンアイスのお店で~す!」と綺麗な&ハッキリとした&大きな呼び込みの声が、
お店の中から聞こえました!

メロンパンアイスを買おうとしている私に、ニッコリと微笑んで、販売商品を案内してくれました。

メロンパンアイスは1個400円
メロンパンのみ   1個200円

私は、予定通り、メロンパンアイスを食べました…(≧▽≦)
食べた感想は…
メロンパンの表面はバターの風味がしっかり出ていて、香ばしくパリパリっとしていて、
サンドされているバニラアイスはしっかりとバニラの風味を感じました…大変美味しいです!
ボリュームはしっかり!…1個一人で食べると、大満足って感じでした。

それに…
メロンパンアイスを食べている時、手や洋服を汚さないための、
上手な食べ方も、店の前にポスターで、ちゃ~んと案内してくれています。

写真にもありますように、
袋がついていますし、溶けて袋の底に溜まったバニラアイスは、
ストローで吸えるようにしてくださっています。

そうそう!それと…お店は、テイクアウト専門のお店です。

先に、店長さんの呼び込みの声のことについて、私、触れましたが…
この店員さん…店長さんご自身でして、元ヅカ(宝塚歌劇団)出身だそうで…
「メロンパンアイス」でも話題ですし、
「元ヅカ(宝塚歌劇団)出身の人が店長」ということでも話題になっていますよ~

私、思わず尋ねちゃいました…

私  「宝塚出身なんですよね?」
店長「はい!そうなんです」
私  「私、出身は阪神間なので、一時よく宝塚歌劇を観に行っていましたよ~」
店長「そうなんですかぁ
私 「かなり昔のスターだけど、星組男役の紫苑ゆうさんの大ファンだったから…!
紫苑さんは退団されてからは、宝塚音楽学校の先生になられましたよネ!」
店長「私、紫苑ゆうさん、先生でしたよ~! 今も元気で先生されてるのかな~?」

…束の間ではありましたが、こんな会話もできて、
美味しいメロンパンと楽しい会話で、幸せな一日となりました

メロンパン自由が丘


◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

!(^^)!SNSのシェアボタン…よろしくお願いします

Google検索★別ウィンドウで開きます!
カスタム検索
スポンサードリンク
livedoor プロフィール
このブログ内の記事検索はこちら!
スポンサードリンク
このブログへのアクセスはこのQRコードから簡単に!
QRコード
スポンサードリンク
Google検索★別ウィンドウで開きます!
カスタム検索
  • ライブドアブログ