見た事、聞いた事、嬉しかった事、腹が立った事等々…日常で起こった事&感じた事を、体験経験ベースで、自然体で綴っている「生活情報&豆知識ブログです!お暇なときに読んでいただければ幸いです。そして…私の投稿内容が誰かの役に立ちますように…✨そんな思いを込めて…

★…H27年12月10日、JAL(日本航空)に関する事はココ!…カテゴリー
スタート!

★…H27年11月3日、連載「FX独学の記録」の投稿はリニューアルいたしました!沢山あった記事を内容毎に2本の記事にまとめました。どうぞご利用ください!→10月27日投稿分「FXを素人から独学するときに私がやってきた7項目」と11月3日投稿分「為替を素人から独学!…実際取引スタート!…大切な7項目」の2本です。サイドバーのカテゴリーは「FX(為替)と私★素人から独学の軌跡」になります。

★…H27年10月、「私のつぶやき(Twitterより)」をサイドバーに表示スタート!
是非お気軽に!フォローお待ちしております!
(PC、スマホ、ケータイ…全てでご覧いただけます!)
 
★…H27年9月より、写真日記ブログ「空ログ✡地ログ」もはじめました!
Instagramからのものです!
是非お立ち寄りください…http://fujikko.hatenablog.com/

★…H27年8月6日より、自作の動画を公開スタート!
(YouTube★Fujikko Channel)https://www.youtube.com/channel/UCfIWiG26eFw5Vll6HP8V3Rw
このブログの「動画カテゴリー」からダイレクトにご覧いただけます!

2016年01月

税務署を上手に利用!…確定申告はE-Taxで電子申請が簡単!

ブログネタ
話題のニュース に参加中!

1月25日、追記した情報があります!(一番下のところ)

確定申告・E-Tax・税務署

 気が付けば…あと3ヶ月で今年も終わりですネ!

この時期にくると、いつも…
「また確定申告かぁ」~と!
「また書類、いろいろとまとめておかなきゃ!」と!

ところで…
我が家では、電子申請は、ETaxが始まった10年程前から、ずっとやり続けているのですが…

印象に残っている事と言えば…やり始めた頃は、なんともゴチャゴチャと、やたら段取りがわかりずらくて、ストレスがたまりそうになりながら、一つ一つ取り組んだものでした。実際にデーターを画面の打ち込むところまで行くのも大変で、かなりいろいろ事前登録とか…工程をすすめていかなければならなかったので…!

そんなこんなで、10年程経過した今は、自宅で入力、データ送信…全く人の手を借りずに、全て自分で処理できるようになったのですが、つい3年ほど前からやっと、ここまでになった…という感じ!

それまでは、どうしていたかというと…
(実は、ここからが、皆さんに是非伝えたいことなんですよ~(^^)/…今日のポイント)

毎年同じ流れなのですが…もし、自宅で「入力→データ送信」が一人では不安…という方は、是非下記のように行動してみてください。

(1)
正月が落ち着いたら、入力画面が何日から入力できるか税務署に尋ねて、入力できるようになったら、さっそく入力作業にとりかかる。わからないことは、付箋にはったり、ノートに書き綴ったり、していく。
(2)
わからないところは、自分のPCが持ち運び可能ならば、一式持って所轄の税務署に行き、直接教えてもらう。フォローができるのは1月中のみ…だそうです。
2月になると、いよいよ本番の時期に突入するため、税務署の職員はみな確定申告会場のほうへフォロー体制で主張するため、全く対応不可だそう!

要するに…1月中ならば、税務署に行けば相談にのってもらえる可能性がありますので、一人でやるにはまだ自信がない方は、1月中を大いに利用して、何とか乗り越えてくださいネ!

追伸:
税務署によって、雰囲気はマチマチで、「そんなのやっていません」と断られることもあるかもしれません。その時は悪しからずです。
私の住む地域は、上記のように、結構柔軟な対応をしてくださるんですよ~


~~~~~

1月25日、追記情報!
昨日、我が家はもう入力作業を完了させましたぁ!
後は、2月16日からの送信受付開始日を待つだけです。

今回処理していて、ちょっとだけ頭に置いておいた方がいいと感じたことは…

WINDOWS10の方は、ブラウザーは、Edgeではなく、Internet Explorerじゃないとダメだったり、

あとMyナンバー導入に際し、住基カードの切り替えにも現在は時間がかかっていたり…いろんな想定が必要だ…ということです。ちなみに、我が家は住基カードの期限がまだギリギリ残っているので、住基カードで処理しますよ~

~~~~~

◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ
色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ   
備忘録・雑記 ブログランキングへ

高齢者(老人)を取り巻く問題…高齢者介護&高齢者医療2

2016年1月23日、介護帰省割引料金を採用している交通機関の事を追記しました!(一番下のところ)

高齢者介護
 
家族に高齢者介護を必要とする人が出た時のために、「知っておかれても良いのかな~」と思える話を、実際に私の父が「介護が必要となった時~他界するまで」の体験経験をもとに記載します。

昨年11月末、私の父、80歳にて、天国に行きました。
約一年の寝たきり入院生活の末に他界したのですが、ここに至るまでの間の一年間、様々な病院や高齢者介護の関連施設と、時折接触してきましたが、それは!それは!たくさんの切ない思い…そして時には理不尽な思い…を、私と母は、してきた一年でもありました。

高齢者が病気になったら、どの病院でも…
高齢者が介護が必要になったらどの介護施設でも…

親身になってその高齢者患者のこと第一に考えて、受け入れてくれる…そう思っていたのですが、現状は全くそうじゃなかったんです!



~~~~~

病院や介護施設…高齢者のこんな所をチェックしている!

病院も高齢者介護施設も…「自分たちがこの高齢者をもし受け入れたら、国からのガイドラインしっかりと守りながら、今のスタッフ人数で、やりくりしていけるのかな~?」…という所の判断を慎重に下すようにされています。

もう少し具体的に記載すると…

<病院の場合>
その高齢者を受け入れて、スタッフの人数やその他管理が十分にやっていけるか?
 (この高齢者…手がかかりすぎる要素はないか?)

国が指定した最大入院日数(どなた様も約20日)以内に退院させられるか? これは、いかなる部位の大きな手術であっても、「一律に20日が目安」となっていて、 この上限が近づけば、ソーシャルワーカーが「違う病院へ転院や在宅医療」などの 提案をしに、病室にやってきます。
これを巡って、ソーシャルワーカーと(要するに病院と)言い争いになるケースも 珍しくありません。
「どなた様も20日」という国のガイドライン…患者側が知らないがために起こっていること。  

もし救急車で病院に到着した場合、第一次救急指定病院などの場合、 使命は「今すぐに処置しないと命を落としそうな患者さんを助ける病院」ですから、 高齢者の困りごとで万一救急車を使って、「自宅から近いから、一先ず助けて…」といって 来院しても、そのような使命の病院に到着した際には、帰宅させられます。

 
→この失敗を避けるための施策はこちらのページをお読みください!ここをクリック!


<高齢者介護施設の場合>
その高齢者を受け入れて、スタッフの人数やその他管理が十分にやっていけるか? 手がかかりすぎる要素はないか?…ということですが、具体的には、 下記のような状況が有るか否かをみていらっしゃるようです。

  ●せん妄(見えないものが見える)
  ●意味もなく声を出す
  ●介護拒否がある  
  ●医療行為(胃瘻、痰の吸引、酸素など)のお世話が必要
  ●とにく夜間スタッフが手薄な時間帯に、手がかかる要素を持っているか否か

~~~~~


要するに、以上のに引っかかっちゃた高齢者は、 病院にしても、高齢者介護施設にしても、 受け入れ先がなかなか見つからない…ということになります。
ちなみに…
私の父は、見事にに引っかかったような状況だった為、連続で断り続けました。
病院選びも高齢者介護施設選びもかなり難航いたしました。

断られた理由…頭ではわかっていても、家族としては、とっても悲しい気持ちでいっぱいでした。


~~~~~  


ところで…私の父の経緯はこんな感じだった!


私の父が、他人の手が必要な状態となったのは、2013年(一昨年)の11月末。

徐々にというよりは、急に目が離せない状況となりました。 (後々ケアマネジャーさんから聞いた話ですが、 高齢者の「急激な変化」「坂を転がるように悪化」…よくある話だそうです。)


同窓会があったため、帰省していた私…

劇的に変化し始める数日前に、たまたま父に会っていたのですが、 綺麗好き過ぎるくらいの父にしては、身の回りの事が、少々雑になった感じはあるものの、 ほぼ普通な、許容範囲内の感じでしたが、数日後には、まるで別人になったかのように…


朝から何も食べない…

何も飲まない…

寝込んだまま…

見えないものが見えると怖がったり…

ブツブツと一人で昔を振り返るような話をしはじめたり…
 

「全くだめ、今日で丸3日になるんだけど、ずっと寝たまんまだし、飲まず食わず! どうしたらいいかな~?いったい何科に行ったらいいのかな~?」…と、 私も即答してあげられない…こんな内容の電話やメールが、 早朝、母から切迫した感じで、何回となく来る…といった状況でした。



~~~~~

その後…気が付いたこと…キーワードは「高齢者特有の○○○」!


とにかく…普段行きつけだった家の近く私立病院の内科や心療内科に、
嫌がる父を説得し、何度となく、母は足を運びますが、結局何も解決せず、 月日だけがただ!ただ!過ぎ去って行くばかりでした。
 

そうこうしてるうちに、 この問題は、よく考えてみると、「病気ではなく、高齢者ならでは…高齢者認知症…」… ということにピピッときまして、要するに「高齢者介護」「高齢者認知症」の観点からみていかなくちゃならない問題!
その後… ケアマネジャーに相談するということに至ったのですが、 時期はもう年末近くまでいっておりました。
 

ゆっくりと自分たちの納得できるケアマネジャーさんを探したいところだったのですが、


父の状況も状況だった事!

そして、年末目前だった事!
 

いろんな状況を考えて、一先ず…

親戚に紹介してもらった、やり手のケアマネジャーさんに、 最速最短で手配をしてもらうことで一杯一杯でした。そのケアマネジャーと年末に一緒に大至急手配したことは下記の通りです。

参考までに記載しておきます。
 

ヘルパーを急きょ雇う手続き

特に夜間の父の世話のために!母が疲れ過ぎないために!

入院先か、施設入所先が決定するまでの間、スゴイ出費になるけれど、 母のために、出費はしかたなかった。
 

父の介護申請

急に悪化したのでバタバタの申請となりました。すぐに判定が出ないので大変でした。
 

以上のように、キーワード「高齢者介護」「高齢者認知症」に辿り着くまで、 我が家では、かなり無駄な時間と無駄な医療費を使ってしまいました。


~~~~~
 
まとめとして…老人の事で何か困ったら?



自分の住む地域の「お年寄り相談コーナー」や「高齢者介護福祉課」に相談しに行く。

(ここで、ケアマネジャーの居る事業所を紹介してもらえたりもします。)
 

ケアマネジャーの事業所に自分で連絡をとって話を聞きに行く。
 

普段から、地域の老人専門病院や老人専門の診療科を併設している病院を把握しておく。 

(ただし、老人専門病院や老人専門の診療科というのは、最近徐々に出来つつある状況なので、東京以外の地域では、残念ながら、まだ無い場合もありえます。)

 

以下に、東京都老人性認知症専門病棟について、参考までに記載します~~~~



<どんな病院?>

認知症の方に対し、適切な精神科治療を短期間で集中的に行うことを目的とした専門病棟。
 

<入院することができる人はどんな人?>

都内に住んでいる認知症による著しい精神症状・問題行動(幻覚、妄想や、不安、イライラ、怒りっぽい、落ち着きがない、徘徊、大声、興奮、不潔行為、まとまらない行動等)を示し、積極的な精神科医療が必要と診断された方が入院することができる

 


◆入院させてもらえるか否かの診断までの流れ◆


(1)家族がその地域の相談窓口に相談に行く。

   東京都の場合は、保健所、市区町村の高齢者相談窓口…となっている。

    ↓  ↓  ↓

(1)の連絡を受けた「高齢者精神医療相談班」は訪問依頼を受ける。

    ↓  ↓  ↓

(2)担当者と専門医が、同行訪問して、その対象の高齢者を診察する。

    ↓  ↓  ↓

(3)その診察結果をもとに、家族や関係者と処遇相談(入院に関して)をする。

 

◆入院以外の判定にはどのようなケースがあるの?◆


「施設入所」、あるいは「在宅」の判定があります。
専門外来に通院しながら様子をみたり、場合によっては往診で対応したり、各種介護サービスの利用で様子をみたり…の判定も。

 

<入院できる期間は?>

出ている症状にもよりますが、だいたい3ヶ月くらい。
 

<本人が入院中に、家族が必ずやっておかなくてはならない事は?>

本人が退院していずれ自宅に戻ってくる時のフォロー体制について、 病院のスタッフ、地域の関係機関、ケアマネジャーと、早めに相談をしておく。

 

◆「高齢者精神医療相談班」と「老人性認知症専門病棟がある病院」のリスト◆

高齢者介護その2
 

上記は、東京都のもの。参考までに…

以上のような病院がお住いの地域にあると、 高齢者本人にとっても、家族にとっても、 ある程度理想の高齢者医療が受けられるということは言えます。



~~~~~


高齢者介護の介護認定が決定したら…必ずやってほしいこと!


自分の住む地域の高齢者福祉課あるいは福祉保健関連のような名前の所に、
電話ではなく直接窓口に顔を出して 、「介護認定をうけたんですが、何か利用できる助成制度はありますか?」…と必ず質問してください。いろんな助成制度を受けれる場合があります。

→詳細はこの記事を読んでいただけたらわかります!ここをクリック!



~~~~~


結局、私の父の受け入れ先は…こうなりました!


私の父の住む自治体には、高齢者専門の東京都のような病院は、残念ながらありませんので、結果として、大変費用負担のかかる長期療養型病床群グループの病院にその後、入院が決定し、それはそれは丁寧に看護していただきました。

長期療養型病床群は、至れり尽くせりなのですが、その分費用が普通の病院よりも、遥かにかかります。総室(費用負担なしの病室)もありますが、なかなか希望通りに総室が割り当てられる状況にはありません。
その理由は、症状が思わしくない場合は、個室になりますし、あと大きいのは、どうしても費用を払うのが大変なギリギリの患者様に総室を割り当てるようにされていたからです。
ですので、我が家では、なるべく病院とコミュニケーションをとり、時には総室も使わせていただき、時には個室もつかわせていただき、上手くお付き合いをしながら、費用の掛かり具合を調整しておりました。どうしても費用負担がみ難しい患者様は、婦長さんに相談して、もう少し費用がかからない病院へ転院したりもされていたようです。
 


~~~~~


遠く離れた場所で母が一人暮らしになった今…我が家で取り組んでいること!


毎朝(場合によっては夕方も)電話で話す。
 

万一体調が悪い時は、いきなり病院に行かず、医療相談ダイヤルにまず相談することを 基本ルールにしています。無駄足を発生させない。無駄につかれないために…!

 →詳細はこの記事を読んでいただけたらわかります!ここをクリック!


母の住む地域の「高齢者見守り制度」を利用することにした。

結構ユニークなやり方で見守りをやっていると思います!

 →詳細はこの記事を読んでいただけたらわかります!ここをクリック!




以上、長い文章にもかかわらず、読んでいただき、ありがとうございます。

この記事をお読みになられた方は、 きっと高齢者の何か問題をかかえていらっしゃることと思います。 頑張ってください!


~~~~~
2016年1月23日追記した情報です!
遠く離れた場所に介護認定を受けている家族である高齢者がいると、交通費の問題がたいへんですネ!私がよく乗るJALには「介護帰省割引料金」というのがあります。
↓  ↓  ↓
このことに関する記事はこちらをクリック


~~~~~



◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
 

私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)


<Myユーチューブ>Fujikko Channel

東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。

FBページ顔小


<空ログ✡地ログ>写真ブログ 

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!

空ログ地ログ



にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

 

JAL介護帰省割引料金…遠く離れた所に介護帰省する方必見!

JAL・介護・料金・帰省その2

遠く離れた場所に、介護認定を受けている家族である高齢者がいると、ちょっと様子を見にいこうと思っても、何かと交通費の問題が大変ですよネ!
私も、父が他界するまでの間、よくこの料金プランを利用して、フライトを予約して急きょ帰省したものです。そのよく利用していた時の事をベースに、「JAL介護帰省割引料金プラン…何がどう利用しやすかったか?」を、今日は綴ろうと思います。

介護絡みで、忙しくしていらっしゃる方々は、こういう細かい問題をユックリと検討する時間が、意外とない場合が多いと思いますので、今は利用する必要がなくとも、ちょっと知っておかれるといいのではないでしょうか?

①JAL介護帰省割引料金を利用するときにまずやることは…?

JALの窓口に介護帰省割引料金を利用したい旨を告げ、所定の申請用紙に記入&指定の書類を添付し、申請用紙をJALの窓口に提出します。

ちなみに、私の場合は、有楽町のJALプラザに行きまして、直接対面対応していただきながら、説明もしていただき、申請用紙の書き方の説明も簡単にしてくださって、申請までしました。
色々と細々と用意しなければならないものがあったように記憶していますので、このブログをお読みになり、「うちも申請しよう!」と思われた方は、申請に必要な添付書類や持ち物は、しっかりとお尋ねになってから、申請作業をしてくださいネ!お近くにJALプラザがある方は、やはり対面対応していただけるという最大のメリットがありますので、聞き間違いや勘違いにより、申請すること事態にロスがないので、おすすめです。

②①の申請用紙提出から7日~14日経過したら、認定結果が出て、JALが顧客情報に登録してくれます。この後から介護帰省割引料金プランで予約がとれるようになります。

~~~~~

では、介護帰省割引料金プラン…って、一体何が利用のメリットなの?…というところを見ていきたいと思います。下の表は、
簡単ではありますが、私がよく利用する羽田⇔伊丹の料金を取り出しています。「急に今日のフライトを予約しなきゃならなくなったわ~」…という状況を想定して、表を見てくださいネ!下記の料金は全て片道分の料金です。

 JAL・介護・料金・帰省その1

上の3行は、直前でもいつでも取れるであろうフライトプランです。この介護帰省割引プランの登録があれば、シャトル往復などが完売していても、同じくらいの料金でもう一つチャンスがあるというわけです。やはり、登録しておくメリットは大きいと思います。通常料金だとかなり割高になりますから…

下の先得割引プランの料金は、それはそれは魅力的ですが、介護帰省といえば、急に帰省予定をたてなきゃならないような状況も多い為、そういう状況下の場合、手に入らないタイミングだったり、使いづらいものとなってしまいます。又、帰省する必要がなくなった場合も、フライトを取りやめようがありません。

是非、登録はしておくことをおすすめします!
他の交通機関でも、同じようなシステムがあるかもしれませんネ!


~~~~~

◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

!(^^)!SNSのシェアボタン…よろしくお願いします!                        
                       



お腹痛い・胃痛の対処法…幼児~大人まで先ずこんな風に対処!

ブログネタ
胃腸のいたわり方、あなたはどうしてる? に参加中!

2016年1月14日、「便秘気味の人に是非知っといていただきたい情報」を追記しました!
(この記事の一番下のところです。)

お腹痛い胃痛1
だれでも、経験したことがあると思いますが、
「お腹痛い」「胃痛がする」「吐き気がする」「お腹下す」…お腹の不調ってほんとつらいですよネ!

みなさんは、このような症状が出た時、どうされますか?
急いで内科を受診する
一先ず市販の胃腸薬などを服用し、しばらく様子を見る

ちなみに…
うちの子供(今は高校生です)が、13年程前の幼児期、夏梅雨の季節あたりに1回、秋に1回…必ずと言っていい程、腹痛と嘔吐という、この胃腸の不調をおこしまして…

はじめは、私、子供がこの症状が出る度に、子供のこういう胃腸の不調の対処法がわからず、右往左往したものでした。
「お腹痛い!」と泣きながら部屋でゴロゴロしているかと思ったら嘔吐し、一回で嘔吐しきれないから、何度も何度も嘔吐し、おまけに食べてないし十分に飲んでないし、だんだんグッタリしてきて、抱き上げて、急いで病院へ行ったり…!もうテンヤワンヤだったのを今でもしっかりと覚えています。

こんな風に、髪の毛振り乱して、あちらこちらに忙しそうにして、そして疲れ切っている私を見て、その頃の病院のドクター、看護師、そして何人も子育て経験のあるお母さんによくアドバイスされたことを書きますネ!

お医者様
「お腹の不調は、まず胃も腸も空っぽにして、自分の治癒力で胃腸の粘膜が治ってくるのを待つしかない。薬は整腸剤とかあるけど、ハッキリ言って、気休めなんですよ~!嘔吐があるなら吐ききる。又お腹下しているなら便を出しきる。そうすることにより、菌は出ていくので、あとは治癒力で胃腸の粘膜が回復するまで任せるしかないよ!」

「『お腹痛い』で怖いのは、とにかく盲腸!痛い場所は右側のおへその横のあたり!痛みは強く、発熱などもある!」
BlogPaint

看護師、何人もの子育て経験のあるお母さん
「子供って、嘔吐した後、けろっとして、『ママ!お腹すいた。もう治った』と言ってくるけど、絶対に食べさせちゃダメ!また嘔吐するよ!『お腹すいた』と言っているのに、食べさせないのはとっても可哀想な感じがあるけど、、そこはお母さんが毅然たる態度で、食べさせないのが正解よ~!もし食べさせてしまったら、何度も嘔吐を繰り返して、より一層完治まで長くかかるよ!」

「何時間も嘔吐がなくなったら、スプーン1さじの水を口に含ませる→少し時間が経過したら、又スプーン1さじ…少しずつ量をふやしていき、嘔吐が無いようなら、ポカリなどに切り替えてゆく。慎重に飲ませてネ!」

「飲み物がクリアーできて、嘔吐もないようなら、次は食べ物なんだけど、かぼちゃ、人参、バナナ、リンゴ、豆腐、おかゆ…お腹にやさしい食べ物を!避けるべきは牛乳、ヨーグルト、柑橘系フルーツ、繊維の多い物」

以上、どうでしょうか?

ちなみに…
私は、自分がこのような症状になっても、上記のアドバイスを、対処法として実践しています。
私は、めったに胃腸は壊しませんが、過去に何度か壊した時は、嘔吐が治まってからも、ポカリをチビチビと飲むだけという…ちょっとした断食みたいなことをしました。

その時のドクターに「だから治りもスッキリ早いんだネ!」…と言われたのを覚えています。

最後に…
便秘にもご注意を!「3日出ていない」は立派な便秘状態だそうです。人によっては、腹痛も起こります。

ちなみにうちの子供が1歳の時、朝からなんか元気がなく、ぐずっているので、「なんでかな?」と思っていたら、オムツを替えるときに、便が溜まっているのが見えまして、オリーブオイルをつけながら、私が掻き出しました。

大人はお腹の張りなどで、自分で対処できますが、問題は、幼児!幼児は自分の異変について語ってはくれませんから、こればっかりは、親が気を付けておく以外に方法がありませんので、カレンダーなどに便のあった日と便の量を記録付けておくことをおすすめします。

まぁ~とにかく!
慌てずに冷静に対処法を実践し、必要な時には余裕を持ちながらも迅速に病院に行くようにしましょう!

~~~~~

2016年1月14日追記!
「便秘気味の人に是非知っといていただきたい情報」

便秘の人が、ひとたびウィルス性の腹痛などになった場合、お腹痛い時間が長く辛い思いをする…と言われています。ウィルスを溜まった便が塞き止めてしまい、なかなか外に排出できないためです。ですので、色んな意味で、(脱)便秘をかぎりなく目指した方がよさそうです。
まず、自分の便の状態が正常かどうか!…を知る事が重要ですので、下の説明図を見て、自分の便が正常かどうか?…判断してみてください。
衝撃的なのは、正常な便とは、ツルッと一瞬で出て終わる!ムース状だから肛門を通ったことすら感じないくらい!(抵抗がない!)とにかくバナナのように滑らか!…というイメージだそうです。
みなさんの便は下記の何番に相当しましたか?
この表は、某医療関係の方から、たまたまヒアリングした内容です。私も、たいへん勉強になりました。ちなみに、3日以上排便がなく、お腹痛い!排便の時様々な苦痛がある状態は「便秘症」だそうです。

お腹痛い


~~~~~
  

◆私の他のサイトにも、お時間があるときに、是非覗きにきてください!
私って、「こんな人」ってところ、伝わるといいんですけど…(笑)

<Myユーチューブ>Fujikko Channel
東京湾の花火や夕暮れ時のタイムラプスを観ていただけます。
FBページ顔小

<空ログ✡地ログ>写真ブログ

色んな空の景色、色んな場所、写真とちょっとした説明で、感じたままを綴っています!
空ログ地ログ


にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ    

!(^^)!SNSのシェアボタン…よろしくお願いします!


Google検索★別ウィンドウで開きます!
カスタム検索
スポンサードリンク
livedoor プロフィール
このブログ内の記事検索はこちら!
スポンサードリンク
このブログへのアクセスはこのQRコードから簡単に!
QRコード
スポンサードリンク
Google検索★別ウィンドウで開きます!
カスタム検索
  • ライブドアブログ